中古の英会話教材購入で注意すべき点は?

中古の英会話教材はどこで購入できる?

英会話教材は高価なものが多いですよね。

 

だけど、できるならば教材を何個か揃えてどんどん上達していきたいと思うのではないでしょうか?

 

そのため、高価な教材だけど中古で購入できないの?

 

という事で、英会話教材の中古品がどこで購入できるのか、購入する時に注意すべき事などを紹介しましょう。

インターネットで購入する

英会話教材の中古品を購入するのならば、まずはインターネットで検索するとすぐに色々な中古品が出てきます。

 

大手通販サイトならば、楽天やアマゾンで中古品が見つかります。また、他にも様々なサイトがあり、英会話教材をインターネットで選んで購入するのは簡単です。

 

インターネットで英会話教材の中古品を購入するメリットは、高価な教材でも探せばあるという点です。

 

そして、中古品を持っている人がどこに住んでいようとも、インターネットを介して英会話教材が購入できる点です。

 

デメリットとしては、インターネットだと中古品がどのくらい痛んでいるのかが分からないという点です。

 

中古だと、長年の持ち主の香りが染み込んでしまっているかもしれませんし、紙が痛んでいるかもしれません。

 

さらに前の持ち主が教材になにか書き込んでいるのかもしれません。どういった状態で教材が売られているのか、分からないのがデメリットです。

街の古本屋にもある

英会話の教材は、街にある古本屋でも見かけます。

 

実物を見てから購入できるため、本がどんな状態なのかをチェックして購入ができます。

 

それがメリットではありますが、インターネットで中古品を探すよりも品数は少なく、場合によっては自分が欲しいものや、いいなと思ったものが購入できないかもしれません。

英会話教材の中古品を選ぶ時に気をつけたい点

インターネットで購入しようとも、街の本屋で購入しようとも、英会話教材を中古品で選ぶ時は本がどのくらい古い教材なのかをチェックしましょう。

 

例えば、80年代や90年代にリリースされた教材が売っていたとします。

 

英語自体はそんなに代わりはないかもしれませんが、教材が古すぎると取り上げている例題が昔の話題だったり、コラムなどで書いてある事が古すぎて今とは違う解釈になってしまうかもしれません。

 

もし中古品を教材として購入するならば、あらかじめどのぐらい前にリリースされた教材なのか、インターネットなどで調べてから購入しましょう。

 

5年ぐらい前ならばセーフかもしれませんが、10年前など古いものはなるべく避けましょう。