英会話教材はリスニングだけで本当に英語が上達するのか?

英会話教材はリスニングだけで本当に英語が上達するのか?私が英語をしゃべれるようになったわけ

英語を聞くだけでみるみるうちに英会話が上達するというリスニングに力をいれた英会話教材もありますが、リスニングだけでは上達しないという意見もありますよね。

 

私は英会話教室や教材を選ぶ時に、よく営業マンらしき人から「リスニングだけじゃ上達しない。」と聞きました。

 

だけども、リスニングにある事をプラスして英会話を上達するのは簡単なんです。

リスニングだけで英語を上達させようとした結果‥。

私は英会話の教材についていたCDを、ウォークマンに録音しました。(なぜか複製防止機能はついていませんでした。)

 

それを通学やバイト先に行く時など、時間がある時に聞きました。

 

さらに教材にはリスニングの文章もあったので、センテンスを聞きながら目で文章を追い、リスニング力を高めたりしました。

 

聞き取れない単語などは、そうやって対策していました。

 

真面目に英会話の勉強をしているようですが、これだと私はまったく英会話が身につきませんでした。

 

電車の中や自転車で英語を聞きながらだと、集中力が途切れやすくなってしまいます。

 

そして、聞き流しだと文章を覚えるわけがなく、全く身になりませんでした。

 

耳を英語に馴染ませる事もできず、聞き流しは無駄でした。

リスニングと暗記を混ぜて文章を自分のものにする

そこで私は、リスニングを少し工夫しました。

 

まず、リスニングする文章を丸暗記しました。何回も復唱し、少しずつ意味を調べながら暗記していきました。

 

そして、その暗記のイントネーションがネイティブに近づくように、リスニングをして発音を正していきました。

長い目で見れば効果がありました

新しい会話集を少しずつ覚えていくと、半年ぐらいで英語が習得できました。

 

教材のセンテンスは文法的に正しいですし、イントネーションもネイティブです。身についた文法に、違う単語を当てはめて会話ができました。

 

それが何通りも頭にあり、すぐに引き出しから出せるようになっていたので、会話は楽しくなりました。

 

自分に自身が持てる事が英会話で大事な事だと思うので、丸暗記は役に立ちます。

 

リスニングは英語を上達させるために大事な事だと思います。

 

しかし、リスニングだけでは上達しません。

 

だからといって、机の上で英会話の勉強をしているだけでもダメです。「文章を丸暗記して何の為になるの?」という人にこそ試して欲しいリスニング+暗記方法です。

 

誰でも簡単にできて、暗記力も高める事ができます。